自閉症の子を持つ母親からの、ためになるアドバイス

はじめに

  以下は、自閉症のお子さんが驚くべき英語力を身に

付けた話です。6年生で英語が流暢に話せるように

なっただけでなく、初めての挑戦で英検3級に受か

りました。それも、非常に高い得点だったのです。

 

彼の英語の勉強は週1回のオアシスでの英会話レッスン

だけでした。小さい頃からの継続的なサポート無く

しては、このような結果を手にすることはなかった

でしょう。

サカラ サイモン 

以前お話しがあった質問についてです。

これで答えになっているか分かりませんが、我が家の

英語教育について書きましたので送ります。

○2歳くらいの頃から文字や記号が好きで、聞いた音を

記憶する事が得意だった。その頃はもう検診で要観察と

なっていたので、本人のいいところを伸ばして行こうと

思っていた。

○視覚支援のために使った絵カードを英単語の絵カード

にしたり、自閉症にありがちな物を並べる癖が始まった

時にはアルファベットのマグネットを並べさせたりもした。

○音楽が好きだったので、英語の歌を親子でたくさん

歌った。絵本が好きだったので簡単な英語の絵本を

たくさん読んだ。

○セサミストリートは英語学習のためだけでなく、車い

すや手話を使う出演者が出ているので積極的に見せて

いた。日本の子供番組は障害者が一切出てこないから。

○    世界中には様々な障害を抱える人がたくさんいる事

を教えた。

○障害がある事は普通とは違うけれど、悪い事ではない

し不幸な事でもないと教えてきたから、我が家では本人

に自閉症である事を隠してはいない。だから12歳の今、

本人は自分が自閉症である事を知っているし、安定した

状態で受け入れている。

○この前、「もし普通になれる手術があるとしたら

受ける?でも普通になるのと引き換えにそれまでの記憶

をなくしてしまうんだ」と聞いてみたら、「いいことも

忘れてしまうなら受けない」と答えた。「いいこと」の

中には英検に合格した事も入っていることだろう。

○もし水遊びが好きだったらスイミングスクールに入れ

たかもしれないし、洗剤や調味料で遊ぶ事が好きだったら

科学教室に入れたかもしれない。長所を伸ばすことに

より成長して自分のを障害を知った時に精神のバラ

ンスを取りやすくなると思う。我が家の場合、その手段

が英語教育だっただけ。

○ダウン症の子と自閉症の子がアリゾナでホームステイ

をる「able」というドキュメンタリー映画を知っていま

すか?見た事がある方もいるかと思いますが、とても

素敵な映画なのでおすすめです。

Oasis英会話ブログ>>携帯用

Oasis英会話淵野辺Facebookへ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。